Web予約

東京都荒川区南千住4-7-1 BiVi南千住2階 南千住駅すぐの矯正歯科

03-5615-2182

南千住小児歯科矯正歯科のブログ

2021初調整~矯正日記~

皆様あけましておめでとうございます。

今年初の調整を飯田先生にしていただきました。
なんとついに外れました!!!!
あの装置!!

そうナンスのホールデイングアーチ!!

回覧注意(笑)

写真を見てみるとスッキリですね!

 

前歯が引っ込んできたらしくはずせました~(パチパチパチ~)
なんか外れると嬉しいですね!
ちなみに今はこんな感じです↓

上の歯が比較的後ろに歯が動いてきてるのが感じられました!

まだまだブラケットがはずせるまで先は長いです…。

 

 

そういえば最近気になってきた事がます。

 

 

それはブラケット周り、歯と歯の間の着色

ライトをてらしてを鏡をよーくみてみると黄色い着色、茶色い着色がついてます。

生活する上でどうしても着色してしまうのはしょうがないことなんですが

なるべく色を付けたくない!!!っという方多いと思います。

ですので着色の予防の仕方をお伝えしたいと思います。

 

~歯の黄ばみの原因別対策!!~

 

〇飲食物による着色

飲食した食品のポリフェノール成分と、歯の表面のエナメル質をおおっているペリクルというたんぱく質が結びつくことによって着色がおこります。

ポリフェノール以外にも、食品に含まれる合成着色料、たばこのヤニも着色汚れの原因となります。着色しやすい、ポリフェノールが豊富な食品には、次のようなものがあります。

・コーヒー

・紅茶

・カレー

・チョコレート

着色汚れ除去に適した成分を配合した歯磨き粉を、毎日の歯磨きに取り入れると効果的です。

しかし歯磨き粉に入ってる研磨剤は継続して使うと歯の表面のエナメル質を傷つけ、そこに汚れがたまることによって歯の黄ばみの原因になりますので、研磨剤の含有量の少ないものを選ぶようにしましょう。パッケージを見て「低研磨」「浮かせて落とす」など書いてあるのがオススメです!

 

 

〇歯石、歯周病、むし歯による黄ばみ

歯磨き残しによるプラーク(歯垢)が歯に定着すると、歯石になります。

また飲食をすると、食品に含まれる糖分を栄養にミュータンス菌が増殖して酸を作りだします。さらにこれにより、歯からカルシウムやリン酸といったミネラル成分が溶け出します。通常は時間がたてば口腔内は中性に戻り、溶けだしたミネラルも唾液によって元に戻ります。しかしむし歯が進行して歯の表面がもろくなると歯の表面のツヤや透明感がなくなり、黄ばみが目立つようになります。

 

歯石や虫歯は、歯磨きの磨き残しが原因です。

フロスなども活用して丁寧な歯磨きでプラークをできるだけしっかり落とすことを心がけましょう。

 

 

〇もともとの歯の色や、加齢による黄ばみ

個人差があるように、生まれつき歯の白い人もいれば黄色い人もいます。

加齢によって象牙質の色が濃くなったり、歯の表面のエナメル質が摩耗することで、エナメル質の内側の、より黄味がかかった象牙質の色がみえやすくなったりします。

歯の表面ではなく、内面の象牙質の色による黄ばみのため、歯磨きなどで改善することはできません。こうした内面の歯の黄ばみは、専用の薬剤を使用するホワイトニングによって白くすることができます。

~白い歯を保つ秘訣5~

1,唇を閉じて鼻で息をする

これが一番大事です。歯の表面の着色は、歯が乾いたときに水分に含まれている汚れが着色してしまいます。

何もしていないときに歯が見えている人は、その見えている範囲で着色がついてしまっている場合がほとんどです。着色しなければ問題ないので、できるだけ唇を閉じて鼻で息ををするようにするようにしましょう。

2.コーヒーやワインなど色が濃いものを飲んだらうがいをする

色が濃い飲み物を飲んだ時は水でよくうがいしてください。歯に付着してる時間が長いと色は付きやすいです。また磨き残しがたくさんあるとそこにも色がついてしまいますので日頃の歯磨きを気をつけましょう。

3.電動ブラシを使う

手用での歯ブラシでは白さを保つのに限界があります。ただし力だけは気を付けないと歯がかなり削れてしまいますので正しい使い方で使用してください。

4.歯磨き粉を変える

普段どんな歯磨き粉を使ってますか?歯が白くなると書いてあってもかなり強い研磨剤が入ってる可能性もあります。

特につぶつぶが入ってるものは歯が削れやすかったり、そのつぶつぶが歯周ポケットに残ってしまい歯周病を悪化させたりもします。

全く研磨成分が入ってないものを使うと歯は着色してきてしまいます。

なのでつぶつぶが入ってなく、なお低研磨の歯磨き粉を選びましょう!

私はブリリアントモアがおすすめです。

歯科医院かロフトなど場所が限られてます。ドラックストアには販売してないのでご注意を…

5.定期的に歯医者さんでクリーニング

歯がざらついていると着色も付きやすくなってしまい落としにくくもなります。結構ついてしまうとご自身で落とすのが大変になってしまいます。

なので定期的に歯医者さんでクリーニングしてもらうことをおすすめします。

 

なおホワイトニングをやっている方はたまにホームホワイトニングをすると白さを維持できます。

 

 

 

関連記事

荒川区南千住駅の矯正歯科医院|南千住小児歯科矯正歯科

日付:   カテゴリ:未分類, 歯科衛生士Wさんの矯正日記, 矯正日記

アクセス

〒116-0003 東京都荒川区南千住4-7-1 BiVi南千住2階

03-5615-2182

Web予約


Q and A


メール相談


矯正料金
シミュレーション