Web予約

東京都荒川区南千住4-7-1 BiVi2階 南千住駅すぐの矯正歯科

03-5615-2182

南千住小児歯科矯正歯科

当院について

南千住小児歯科矯正歯科の診療理念

南千住小児歯科矯正歯科の診療理念

南千住小児歯科矯正歯科の診療理念

南千住小児歯科矯正歯科は、
地域に根ざした治療を目指し
患者様の10年後~数十年後まで
考えながら治療をします。

患者様に安心していただき、
信頼関係
しっかり築いていけるよう努力します。

矯正治療は、治療期間が長いため口腔内に装置がついている期間も長いです。なるべく不快感が減るよう、痛くない矯正治療を意識し心がけております。

矯正治療によって歯並びをきれいにすることはもちろんですが、噛み合わせをしっかり作ることで噛む機能を強化することも大変重要視しております。そのことによって、矯正治療後もきれいな咬合が持続する事が可能です。

患者様のお気持ちを診療に
適切に反映させます

患者様が安心して矯正治療をされる為に、当院の歯科衛生士は、歯並びコーディネーターとトリートメントコーディネーターの資格を有しています。

当院では、矯正医が治療内容を十分に説明し、患者様がその方針に同意してから治療を行うよう努めています。

トリートメントコーディネーターとは、患者様と矯正医の間に立ち、その面を補う役割をします。矯正治療内容に関する不安や疑問に、正しい知識でわかりやすくご説明できますので矯正医には直接たずねにくいことも、お気軽にご相談して下さい。

例えば...

・治療に関するご要望
例:女性の矯正医に診療を受けたい!
・治療内容について
例:使用している装置は、どのような効果が出ているの?
・治療費やお支払いについて
例:分割払いをしているが、残金はどれくらい?

ご遠慮なくご相談下さい。
患者様のお悩みを丁寧に一つひとつお聞きいたします。

矯正治療は、長期間になりますので、患者様の不安をなくし、
安心して治療を受けられることを第一に考えていますので、ご遠慮なくご相談下さい。

診療日以外でも構いませんので、ご予約を取って頂き、ご相談してみて下さい。もちろん相談費用はかかりません。

また、中国語・英語による診療ができるため、患者様はより安心して治療を受ける事が出来ます。

初めての方へ

南千住小児歯科矯正歯科の4つの特徴

① 矯正専門医による
正確な診断と治療計画

矯正専門医院では、矯正医が2人常駐しています。2人の矯正医がいる事により、治療計画が独りよがりにならないよう、また、細かいところの見落としも失くせると考えています。装置が外れた場合なども数週間待たずに矯正医が治療します。

矯正治療を始める前に抜歯や虫歯治療が必要な場合、当院で行えますので、他院に行かずに済むのは、患者様にご面倒をかけません。

一般の先生がされる矯正は、お子様に拡大床やプレオルソを用いた矯正治療が多いです。それで上手くいく事が多いですが多いですが、上手く行かず、矯正専門医院を紹介される事も事実です。そのような場合、一から治療費をお支払いして頂く事になってしまいます。表側矯正、裏側矯正、マウスピース矯正(インビザライン)も同様です。もちろん、私達矯正専門医が治療しても、思わぬ成長や歯の動きが起きてしまう事はあります。ただ、一般の先生より、検査をしっかりしている事で早期に気がつき、長年の経験から、対処が可能です。

マウスピース矯正の
インビザライン治療について

昨今では、コンピューターと3Dプリンターの技術進歩により、数年前から、マウスピース矯正の精度が格段に進んでいます。

当院では、マウスピース矯正のインビザライン治療も得意しております。学会出席や矯正医との意見交換をしており、確実な新しい治療法は、取り入れていこうと考えいます。

当院では、大学矯正科に勤務している後輩、槇本先生も勤務しています。私の同級生に岩手医科大学と宮崎大学に教授がいますが、彼らの話では、東京の大学の方が、情報が早いので、月に一度は上京して、新しい知識を学ぶそうです。私も、槇本先生から、最新の知識を早く知ろうと考えいます。

通院していた医院の先生が病に伏され、休院や閉院になり転院されたご経験はございませんか?

矯正治療は、長期に渡り、治療費が高額なので、急な転院は難しく、そのような事態になると、患者様に多大なご迷惑がかかってしまいます。このような考えから、矯正治療は、矯正専門医で、尚且つ2人以上の矯正医が治療に携わるべきと思います。

当院では、患者様の治療内容は、私と槇本先生で共有していますが、半年に一度は、槇本先生の診察を受けて頂いています。

安心の5年保証制度

安心の5年保証

当院では、矯正治療をされた患者様の歯並びが後戻りしないよう、終了後も保定装置を使用して頂き、その期間も定期的に拝見させて頂いています。

ただ、残念ながら、過度の顎骨の成長や親知らずの萌出により、再治療を行うことがあります。そのような場合、矯正治療終了後5年以内でしたら、調整料のみで再治療を致します。

ただし、下記の当院の責任ではない場合の再治療は、有料となりますのでご注意下さい。

① 保定装置の紛失
② 保定装置の使用が不十分な場合
③ 定期検診にいらっしゃらない場合
④ 連絡をされないで、他院で虫歯の治療等をされた場合
⑤ くいしばり、歯ぎしり等による咬耗など

患者様責任による後戻りの場合、基本施術料の8割かかります。
保証期間終了後の後戻りについては、配慮しますのでご相談下さい!

② 症例実績2500人以上、高い専門性の技術を持ったドクターが在籍

大学を卒業して25年になりました。優秀な先輩に教わり、優秀な同級生と切磋琢磨して学び、最近では、後輩も立派に育ち、彼らからも学ぶ事も沢山あります。

大学院では、基礎研究をさせて頂き、研究を通じて仕事に対する考え方を学べたと思います。また、大学の矯正科を退職してからは、一般歯科に勤め、矯正治療をさせて頂きました。そこでは、矯正治療と一般治療(被せる治療)を併用した治療を数多くしました。気がつけば、2500人以上の患者様を拝見させて頂きました。

また、大学の矯正科では学べない、インプラントを併用した治療、裏側矯正、インビザライン治療も数多くしてまいりました。また、矯正治療は、矯正医のみでできるものではありません。スタッフと共に患者様に治療を行う事も学び、当院では、患者様に良い治療環境と感じて頂けるように努めて参ります。

インビザライン プラチナドクター認定医が担当

インビザラインには、7つのランクが設定されています。

下から、ブロンズ/シルバー/ゴールド/プラチナ/プラチナエリート/ダイヤモンド/ブラックダイヤモンドとなっており、ランクが100%当てになるわけではないですが、一つの基準としては参考になると思います。

当院では、インビザラインの会社から「プラチナ」として3年連続で認定されています。これは、矯正専門医としての過去の経験や症例数に応じて授与されるもので、個人で3年連続でのプラチナの認定ドクターは日本でもそれほど多くはないと思います。

また、インビラインの会社が開催するセミナーや会議などで、プラチナドクター以上が参加できるものもあり、上位ドクターのみに与えられる情報や、上位ドクター同士の情報交換で得られる治療法があります。

インビザライン治療の実績

2013年から本格的にインビライン治療を始め、2018年までに200人以上の治療をさせて頂いてます。
2017年には、アイテロ(光学印象)も導入していて、撮影技術にも長けています。

小児歯科の専門医との連携治療

当院は矯正と小児に特化した歯科医院であることから、小児ではほぼ全ての歯科疾患をカバーできるため、幅広い患者様のニーズに対応できます。勤務している歯科医師は、大学病院で矯正と小児専門として働いた経験があるため、非常に柔軟にあらゆる症例に対応することが可能です。

小児歯科専門医の藤田先生は、日本に1000人しかいない日本小児歯科学会の小児歯科専門医であり、また、歯科医師の研修医を指導する資格を持っています。

③ 最新の歯科医療機器・設備完備

精密検査と診断は、治療前だけに行うものではありません。

矯正治療は、他の医療同様、診断がとても大切です。 当院では最新の歯科医療機器・設備を使用し「お口の模型・歯と顔のレントゲン撮影」を行い、分析します。

以前からある検査法も用いつつ、新しい医療機器も導入しています。目的の一つには、患者様の検査の負担を減らすことがあります。光学印象を導入した事により、従来の型取りがほとんど無くなりました。

検査には苦痛を伴うものもありますので、最新の医療機器を導入する事により、検査の簡易化と患者様の利便性が向上します。それにより、私達も検査をしやすくなり、治療前に行うだけでなく、治療途中でも検査を行ない、計画通りに治療が進んでいるか、計画に見直しが必要か早期に判断できます。すなわち、治療が始まってからも、早期発見、早期改善が必要だと考えています。

当院では、矯正治療を開始するにあたり、数種類のレントゲン撮影はもちろんの事、唾液検査、口唇閉鎖力の検査を行い、治療方針を決定します。

太っている人が、骨が大きいとは限らないように、見た目で顎が大きい患者様が骨が大きいわけではありません。レントゲン撮影をして、分析する事により、患者様の状態を把握できます。唾液検査を行う事により、口腔内の環境が悪く虫歯になりやすい患者様には、固定式の装置は選択しません。口唇閉鎖力が弱い患者様は、矯正治療後に後戻りが起きやすいので、MFTを行ないます。

また、検査には、規格化された数値化と治療前との比較が重要と思います。なんとなく、歯磨きができていない、なんとなく、お口が閉じられないでは的確な診断はできません。更に、数値化する事により、患者様の治療へのモチベーションもあがり、矯正治療は長期に渡るので、治療の成功につながります。また、当院では、写真撮影も数ヶ月には一度します。これも、検査のうちで、診療後に整理して、矯正医はもちろんの事、歯科衛生士さんも含め、スタッフ全員で治療を把握して、次回の診療に反映させています。

患者様目線の丁寧なカウンセリング

矯正治療は、一般歯科医でさえ理解しづらい治療です。また、専門用語も多く難しいので、患者様には、普通に説明させて頂いても、とてもわかりづらいと思います。矯正治療のアニメーションをお見せしながら、簡単な言葉でご説明するように努めています。また、使用する矯正装置も手にとって頂きます。

治療内容は矯正医がご説明させて頂きますが、治療費や他にも色々お聞きされたい事はあると思います。矯正治療に精通した歯科衛生士がお時間が許す限りお答えしますので聞いて下さい。

初診相談時には、必要と判断した場合には、無料でパノラマレントゲンを撮影して、ご説明もさせて頂きます。また、他の医院でも相談をされる方には、データをメールでお送りしますのでおっしゃって下さい。

年間50枚で自然に浴びる放射線量ですが、わざわざ他院で撮影される必要はありません。矯正医も2人、男性・女性がいますので、初診ご予約時にご希望があれば、遠慮なくおっしゃって下さい。

手のレントゲンによる
成長予測ができる歯医者

小児矯正では、手のレントゲンによる成長予測、アニメーションによる治療の説明等、最新の器械を導入して、診断、治療を行って参ります。

医療機器について

④ 衛生管理の行き届いた
安心の院内環境

ハンドピースは患者様毎に「ヨーロッパ基準EN13060のクラスB規格をクリアーする高度なオートクレーブ」を使用し滅菌処理を行っています。 また、治療用グローブ、エプロン、紙コップなど可能な限りディスポーザブル(使い捨て)用品を使用しています。

外来環(歯科外来診療環境体制加算)
取得医院

外来環とは国営の社会保険事務局に申請して取得するうえで必要な複数の項 目を満たされて取得できる点数になります。

歯科医師が指定された安全対策に関する研修を終了し修了証を持っている。
歯科衛生士が勤務している。当院では、3人の衛生士さんが常勤で勤務しています。
救命救急の器具や薬剤などが常備されている。
口腔外バキュームを設備している。
器具の滅菌等、院内感染防止対策をしっかり行っている。(歯を削る道具を患者様ごとに滅菌することなど)
感染症を持った患者様に対応できる設備とシステムを整備している。

以上、6点全てが満たされていないと取得できない資格です。
全国の歯科医院で取り入れているのは、必要項目が多いせいでまだ半分くらいな状況の様です。

すなわち、患者様から見れば、安心・安全な治療体制を整えている歯科医院を見つける指標となるものなります。
当院ではご安心して治療をお受け頂けます。

矯正治療以外の治療について

当院は、同級生で小児歯科専門医の藤田先生が、一般治療も行っていますので、他の矯正専門医院のように虫歯治療等で、他の歯科医院に行く必要がないので、患者様にとりましても、私達にとりましても、スムーズに治療が行えます。

当院で行える治療

保険
適応
● クリーニング
● 歯磨き指導
● 虫歯の治療
● 小児予防処置・フッ素塗布
● 抜歯
保険
適応外
(自費治療)
● ホワイトニング
● 矯正治療に必要な小臼歯抜歯
● 矯正用インプラント埋入

ご紹介する治療について

親知らずの抜歯

〜 ご紹介先 〜
松尾歯科医院 山王パークタワー診療所
〒100-0014
東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー25F
03-3539-8201

東京医科歯科大学歯学部附属病院  
〒113-8549 
東京都文京区湯島1-5-45
03-5803-4300

保険適応の矯正歯科治療

手術を併用する矯正治療
欠損歯が6本以上ある患者様

顎関節症

東京医科歯科大学歯学部をご紹介致します。

アクセス

〒116-0003 東京都荒川区南千住4-7-1 BiVi2階

03-5615-2182

Web予約


Q and A